安全・快適

【Twitter】広告の表示を減らす方法

広告を表示されにくくする方法

こんにちは!

『Twitter初心者の味方』おさるです

私はTwitter開始4カ月でフォロワー15,000人を達成しました

今回の記事はそんな私が、Twitterの広告の表示を減らす方法を解説します

タイムラインに時々、広告が表示されていると思います

広告を非表示にすることはできませんが、表示回数を減らしたり、関係のない広告をできるだけ表示しないようにすることは可能です

こちらの2つの方法を解説します

・特定の広告を非表示にする方法

・広告を表示されにくくする方法

それではさっそく始めていきましょう!

特定の広告を非表示にする方法

まずは、特定の広告を非表示にする方法です

非表示にしたい広告を見つけたら右上のこちらをクリック

特定の広告を非表示にする方法

次に「この広告に興味がない」をクリックで完了です。その広告が非表示になり、類似広告の表示回数も減ります

特定の広告を非表示にする方法

タイムラインの広告がこんなメッセージに変わります

特定の広告を非表示にする方法

タイムラインに表示される広告は、一見すると普通のツイートと分からないものもありますが、左下に「プロモーション」と書いてあれば広告です

広告の見分け方

広告を表示されにくくする方法

次に広告を表示されにくくする方法です

まずメニューの「設定とプライバシー」をクリック

広告を表示されにくくする方法

「プライバシーとセキュリティー」をクリック

広告を表示されにくくする方法

下の方にある「カスタマイズとデータ」をクリック

広告を表示されにくくする方法

「カスタマイズした広告」のチェックを外して完了です

広告を表示されにくくする方法

Twitterは、ユーザーの役に立つ広告を表示するように、ツイートやフォローの傾向から内容を読み取っています。

カスタマイズした広告をオフにしておくと、読み取った情報を使わなくなり、ユーザーの役に立つ情報かを判断し辛くなるため、広告が表示されにくくなります

『Twitter初心者の味方』おさるでした!

それではまた別に記事でお会いできることを楽しみにしています!

Twitter便利機能
Twitterの便利機能20選こんにちは! 『Twitter初心者の味方』おさるです 私はTwitter開始4カ月でフォロワー15,000人を達成しました...
フォロワーを伸ばす11ステップ
Twitterフォロワーを増やす為の11ステップ 私は二児の父&サラリーマンをしながら、2019年11月2日からTwitterを始めて「4カ月でフォロワー15,000人を達成」し...