安全・快適

【Twitter】通信量を節約する方法(データセーバー)

データセーバーの設定方法

こんにちは!

『Twitter初心者の味方』おさるです

私はTwitter開始4カ月でフォロワー15,000人を達成しました

今回の記事はそんな私が、Twitterで使用する通信量の節約方法を解説します。「データセーバー」という機能を使います

ツイートには、写真や動画も多く添付されています。その動画をタイムラインで再生すれば多くの通信量を使用する事になります

そこでTwitterには、通信量を節約する機能がありますので解説します

通信量は減らせますが、画質が悪くなるなどのデメリットもあります

それではさっそく始めていきましょう!

Twitter通信量を節約する方法

それではやり方を解説します。「データセーバー」という機能を利用します

まずメニューから「設定とプライバシー」をクリック

データセーバーの設定方法

次に「データ利用の設定」をクリック

データセーバーの設定方法

「データセーバー」にチェックを入れれば完了です

データセーバーの設定方法

「データセーバー」を設定すると、動画の自動再生がオフになり、タップしないと動画再生しないようになります。また画像も低画質になります

このようなデメリットもあることを知ったうえで利用しましょう

また「データセーバー」にチェックを入れない状態ですと、画像や動画再生の細かい設定ができます

データセーバーの設定方法 データセーバーの設定方法

通信量を多く消費するのは動画です。1分再生するだけでも通信量を使用しますので気を付けなくてはなりません

『Twitter初心者の味方』おさるでした!

それではまた別に記事でお会いできることを楽しみにしています!

Twitter便利機能
Twitterの便利機能20選こんにちは! 『Twitter初心者の味方』おさるです 私はTwitter開始4カ月でフォロワー15,000人を達成しました...
フォロワーを伸ばす11ステップ
Twitterフォロワーを増やす為の11ステップ 私は二児の父&サラリーマンをしながら、2019年11月2日からTwitterを始めて「4カ月でフォロワー15,000人を達成」し...