自己紹介

私が脱サラしよう!と覚悟を決めたきっかけ【1冊の本がきっかけ】

脱サラ

こんにちは!

今回の記事は、私が脱サラしよう!と覚悟を決めたきっかけについて書かせて頂きます

私は現在、東証一部上場企業に勤めていて、給料もまったく不自由ないぐらいもらっていますし休みも、有給もとれてます

会社に自身を成長させてもらったと恩義も感じています

要は全然いい会社なんです。全然きらいとかではないんです

それでもなんで私が「脱サラ」しようと考えたのか

それがこの2つです

①電話もメールも気にしなくて良い「家族と自分の時間を大切にできる人生」にしたい

②夢である「民宿開業」をしたい

です

ずっと今の仕事をしながらも心の奥底にあった想いだったのですが封印してました(^_^;)

でもそれが本1冊によって呼び覚まされるきっかけがありました

そのきっかけについて書かせて頂きます

私が脱サラしよう!と覚悟を決めたきっかけ【1冊の本がきっかけ】

まず先に書かせて頂いた「自分の時間を大切にできる人生」「民宿開業」というのは、20代のころからぼやーと自分の心の奥底にありました

これは昔やっていたドラマ「ビーチボーイズ」に憧れてなんです(笑)反町隆史さん、竹野内豊さんのあれです

私の一番好きなドラマで毎年夏になると今でも観返しています(笑)

この憧れをずーと心にしまったまま今の会社でずっと仕事をしていました

でもそのただの「憧れ」が実現したい「夢」に変わったきっかけがありました

それは前田裕二さんの著書「メモの魔力」を読んだことでした

この本の最後にある、自己分析1000問ノックを丸1日かけてやったことです

この自己分析1000問ノックで「自分のやりたいことと徹底的に向き合う」ことができました

そこで出てきたのがこの2つでした

・電話もメールも気にしなくて良い「家族と自分の時間を大切にできる人生」にしたい

・夢である「民宿開業」をしたい

この心の奥底にねむっていた「やりたいこと」が分かった瞬間、絶対に実現しようと覚悟を決めました

それから、このことを妻に打ち明けたところ、このツイートのようにあっさりOK(^_^;)

さらに妻もやりたいことを打ち明けてくれました。このツイートです

そしてこれが「夫婦の夢」になりました

これが2019年も終わろうとしていた頃のはなしです

それからTwitterを開始して夢実現に向けて準備を開始しました

前田さんの著書を読ませて頂き、自己分析を徹底的にした結果、自分の人生を自分でちゃんとつくろうと覚悟をきめました

まだ挑戦は、はじまったばかりですが、実現させらるよにがんばります^▽^

最後まで読んで頂きありがとうございました!

それではまた別の記事でお会いできることを楽しみにしています!

Twitterノウハウ関連の記事もたくさん書いていますのでよろしければご覧ください!

Twitter便利機能
Twitterの便利機能20選こんにちは! 『Twitter初心者の味方』おさるです 私はTwitter開始4カ月でフォロワー15,000人を達成しました...
フォロワーを伸ばす11ステップ
Twitterフォロワーを増やす為の11ステップ 私は二児の父&サラリーマンをしながら、2019年11月2日からTwitterを始めて「4カ月でフォロワー15,000人を達成」し...