ノウハウ

【Twitter収益化】noteを販売した目的→【結論】実績づくり

こんにちは!

『Twitter初心者の味方』おさるです

私はTwitter開始4カ月でフォロワー15,000人を達成しました
また同時にTwitterでの収益化も達成しています

今回の記事はそんな私が、私がnoteを販売した理由→【結論】実績づくりについて書かせて頂きます

結論はタイトルに書きましたが

私がnoteを販売した理由は「実績づくり」のためです

どういうことか?を解説していきます!

noteの販売を考えている方に読んで頂ければと思います

それでははじめていきましょう!

【Twitter収益化】私がnoteを販売した目的→【結論】実績づくり

noteを販売した目的は「実績づくり」でした

それはなぜか?

私は特になんの取り柄もない平凡なサラリーマンです

そんな私には実績が必要と考えました

その実績というのは「外部に向けて」の実績と「内部(私)に向けて」の実績です(数値実績ではなくチャレンジの実績)

1つずつ説明します

ちなみに、収益化できたnoteはこちらのnoteで販売開始1カ月で3万円ぐらいの売上です

買って頂いた方々、本当にありがとうございました!感謝( ;∀;)

これです

「外部に向けて」note販売によるTwitter収益化の目的

これは、収益化の実績をつくることによりアカウントの信頼性を上げるということです

先ほども書きましたが、私はなんの特徴も専門知識も実績もない普通のサラリーマンです

そんな私は地道に実績を積み上げていくしかありませんでした

まず最初にやったことは、超最速でフォロワーさんを1万人にすることです

89日で1万人を達成し、1つ実績をつくることができました

そこからまたアカウントを成長させるには更に実績が必要と考え、有料noteにチャレンジすることにしました

なぜそこまで実績にこだわるかといいますと

わたし自身が、チャレンジして実績を積み上げている方は単純にかっこいいなーと思いましたし、信頼度が上がっていく感覚があったからです

つまり、どんどんチャレンジしていき実績をつくり、アカウントの信頼性を上げることが目的でした

これからもどんどんチャレンジしてその実績を積み上げていきます

このブログはまさに有料noteの次のチャレンジです(^▽^)/

「内部(私)に向けて」note販売によるTwitter収益化の目的

これは私の自身の「自信」をつけるためです

どういうことか?

わたしは給料をもらうという事が当たり前すぎて、自分で稼ぐという経験がありませんでした

そもそもですが私がTwitterをはじめたのは、この夫婦の夢を叶えるためです

この夢を叶えるために「自分で稼ぐ力」が必要と思いTwitterをはじめました

noteの販売はその第一歩だったということです

はじめて自分の商品をつくり、自分で宣伝したnoteを買って頂いたときは、本当にうれしかったですし「自信」になりました

それと同時に気づいたことがありましたそれは

会社から給料としてもらう1万円と自分の力で稼いだ1万では、同じ1万円でもその価値はぜんぜん違うということです

自分で稼いだ1万円は、これらか自分次第でどれだけでも増やしていける可能性があることに気づきワクワクしています(^▽^)/

noteが収益化できたことにより「自信」がつき、次のチャレンジへのモチベーションを上げる事ができました

まとめ

私がnoteを販売した目的→【結論】実績づくりということで書かせて頂きました

・チャレンジし実績をつくり「信頼度」を上げること

・チャレンジして実績をつくり自分自身に「自信」をつけること

これからもチャレンジし続け実績を積み上げ、夢実現に向けてがんばります!

『Twitter初心者の味方』おさるでした!

それではまた別に記事でお会いできることを楽しみにしています!

Twitter便利機能
Twitterの便利機能20選こんにちは! 『Twitter初心者の味方』おさるです 私はTwitter開始4カ月でフォロワー15,000人を達成しました...
フォロワーを伸ばす11ステップ
Twitterフォロワーを増やす為の11ステップ 私は二児の父&サラリーマンをしながら、2019年11月2日からTwitterを始めて「4カ月でフォロワー15,000人を達成」し...