ノウハウ

Twitterで稼ぐ5つの方法【初心者向け】

こんにちは!

『Twitter初心者の味方』 おさるです

私はTwitterを始めて、4カ月でフォロワー15,000人を達成し、Twitterを使った収益化にも成功しています

そんな私が、今回はこんな疑問にお答えします

Twitterで稼ぐ方法はどんなものがある?それはどうやってやればいい?

こんな疑問にお答えします

この記事の内容

・Twitterで稼ぐ方向性は大きく2つある

・Twitterで稼ぐ「5パターン」で解説する

・Twitterで稼ぐためのアカウントのつくり方について解説する

最近いただく質問で「Twitterで稼ぐにはどうしたらいいですか?」と聞かれますが、この記事はそこを初心者の方でもわかりやすく解説していきます!

結論から書いてしまいますと

Twitterで稼ぐことはできます!ただそれには稼ぎ方のパターンを知って、それに合わせたアカウントを育てないとなりません

それでは解説していきましょう!

おさる
おさる
収益化を目指してみんなでがんまりましょう!

Twitterで稼ぐ方向性は大きく分けて2つあります!

まずはじめに、Twitterで稼ぐ方向性は大きく分けて2つあることを理解して頂く必要があります

その2つとは

①拡散型の稼ぎ方

②信頼型の稼ぎ方

になります

このどちらのパターンを選択するかで稼ぐためのアカウントのつくり方が変わってきますのですごく大切なところです

1つずつ解説していきますね。違いをみていただくポイントは「収益源」です

①拡散型の稼ぎ方とは

すごく簡単に言ってしまうと、『自分の拡散力(フォロワー数とかインプレッション数)をいかして誰かを宣伝してあげること』です

たとえば、月3,000円であなたの全ツイートを1カ月間リツイートして拡散しまくりますよ!みたいな感じです

いわゆるスポンサーですね

なのでフォロワー数やインプレッション数が収益源になります

またのちほど詳しく解説します

②信頼型の稼ぎ方とは

どういうことかと言いますと、『Twitter上で信頼を集めてその信頼を元に収益化』をしていく方法です

たとえば、わたしが今やっているTwitter運用コンサルなんかはこちらの信頼型にあたります。自分の信頼を元に収益化していく方法ですね

拡散型の収益源は「フォロワー数とインプレッション数」でしたが

信頼型の収益源は「信頼」になります

まだよく分からないなーという方、大丈夫です。これからさらに具体的に解説していきます

まずは、稼ぐためには大きく2パターンの方向性があるんだなとだけ覚えておいてください。ここかなり大切です

Twitterで稼ぐ5つの方法

ここでは、代表的なTwitterでの稼ぎ方を5つ解説します

次の5つです

パターン①:スポンサー募集【拡散型】

パターン②:有料note【信頼型】

パターン③:Twitter運用コンサル【信頼型】

パターン④:自分のスキルを販売【信頼型】

パターン⑤:オンラインサロン運営【信頼型】

の5つです

先ほどご説明させて頂いた、【拡散型】と【信頼型】で分けてあります

それではそれぞれ解説していきます!

パターン①:スポンサー募集【拡散型】

先ほども登場しましたがスポンサーです

こちらは、【拡散型】の稼ぎ方になります

すごく簡単に言ってしまうと、『自分の拡散力(フォロワー数とかインプレッション数)をいかして誰かを宣伝してあげること』です

【メリット】
・高い技術があまり必要ないため稼ぎやすい
・Twitterアカウントのみでできる(他のコンテンツが必要ない)

【デメリット】
・稼げる額が低い
・拡散したくないツイートまで拡散しないとならない場合がある
→信頼が落ちる可能性がある

たとえばこんな感じでスポンサー募集しています

スポンサー募集の方法

もちろんフォロワー数が多かったり、影響力がある方が募集の単価は上げやすく稼ぎやすいです

【スポンサー募集のターゲット】
・フォロワーを増やしたい
・自分のツイートを拡散してほしい
・自分のコンテンツ(note、ブログ、YouTubeなど)を宣伝した

こんな目的のある方になります

【スポンサー募集の方法】

正直どんなパターンでもできるので、人それぞれですがたとえば

コースを分けて

①1週間全部のツイートをリツイートコース 1,000円
②1か月間毎日1つのツイートをリツイートコース 2,000円
③1カ月間毎日全ツイートをリツイートコース  4,000円

これにオプションを付けて、紹介ツイートしますとか、プロフィールにIDを貼るとかもあります

自分に合った、スポンサー募集を考えてみましょう!

パターン②:有料note販売【信頼型】

これはそのままですが、有料noteを書いて販売する方法です

【メリット】
・売るノウハウがあると収益化しやすい
・継続して売れ続ける

【デメリット】
・特になし

まずnoteってなに?という方はこちら

Twitterのノウハウなんかもたくさんありますので、登録しておくことをおすすめします

電子書籍を販売するというイメージでおもってもらえると良いです

私もはじめてTwitterで収益化を達成したのは、この有料noteの販売です!

これです

note販売でのポイントは、アカウントづくりになりますので、それはまた次のパートで解説しますね

パターン③:Twitter運用コンサル【信頼型】

続きましてTwitter運用コンサルです

これも現在私がやっている収益化の1つです

難易度は高めです

【メリット】
・実績しだいで単価を上げられる(数万円)
・投入できる時間しだいでコンサル人数を増やせる
→収益を自由に拡大できる

【デメリット】
・コンサルの時間がある程度かかる
・Twitterアカウントの信頼も必要ですし、個人のパーソナリティーも必要なので難易度が高い

【主なコンサル内容の一例】
・アカウント分析(修正点や課題の洗い出し、アカウントつくりの方向性など)
・Twitter運用、フォロワー増のノウハウ提供
・ツイートをランダムに拡散
・質問は何度でもOK

【必要なもの】
・Twitter実績
・Twitterノウハウ
・Twitter信頼
・コミュニケーション能力

人に教えるのが得意・好き、今もそんな仕事しているという方はぴったりかもしれません

パターン④:自分のスキルを販売【信頼型】

これは自身のスキルをTwitterで営業して売る方法です

たとえば、自己紹介動画作成、動画編集、アイコン作成、ブログ添削などなど

なにかスキルを持っているのであれば、Twitterをいかして仕事の受注も可能です

私もTwitterで使用する自己紹介動画を依頼しましたがこんな感じで手軽にできました

①TwitterのDMで依頼
②指定口座に3,000円振り込み
③内容をDMでやり取り
④動画をDMで受け取り

このようなスキルの販売や自分のコンテンツ流入増(ブログ・YouTube・noteなど)
・営業
・集客
・宣伝

などTwitterは色々なことに使えるツールですね

パターン⑤:オンラインサロン運営【信頼型】

こちらは月額課金制ということが特徴です。いったんサロンメンバーになってもらえれば毎月収益が発生するということですね

たとえば、「Twitter収益化のノウハウ毎日配信し、さらに月2回のグループコンサルもあります!」「月額1980円」みたいな感じとかサロンの内容はサロンオーナーのによってそれぞれです

非常に難易度が高いので初心者にはおすすめできない収益化の方法ですが、最近よくみますので紹介だけさせて頂きました

Twitterで稼ぐためのアカウントのつくり方について解説します!

ここまでTwitterの稼ぎ方のパターンを解説してきました

なんとなく自分にはこういう稼ぎ方があっているなーというのは見つかりましたか?

続きまして、稼ぐためのアカウントのつくり方について解説します!

その前に、おさらいですが記事の最初にこの説明をしたことを覚えていますか?

①拡散型の稼ぎ方・・自分の拡散力(フォロワー数とかインプレッション数)をいかして誰かを宣伝してあげることです

②信頼型の稼ぎ方・・Twitter上で信頼を集めてその信頼を元に収益化

ここが稼ぐためのするためのアカウントをつくる上で大切な部分になります

要は、どんなことで収益化を目指すかでアカウントのつくり方が違うということです

こちらもすでに記載済みですが、一例をだすと

①拡散型の稼ぎ方・・スポンサー募集

②信頼型の稼ぎ方・・有料note、コンサル、スキル・コンテンツ販売、オンラインサロン

という感じです

それでは、それぞれ拡散型と信頼型のアカウントのつくり方を解説していきます

①拡散型のアカウントのつくり方

※ここではスポンサー募集に特化したアカウントのつくり方を解説します

拡散型で稼ぐためには、フォロワー数やインプレッション数が必要です

ただ逆を返せば、それがあれば収益化は可能です

なので極端な例でアカウントのつくり方を紹介しますとやることはこんな感じです

(1)アクティブなフォロワーをどんどんフォローしてフォロバでフォロワー数を伸ばす

(2)相互フォロー企画を常時開催してフォロワー数を伸ばす(固定ツイートに貼る)

(3)拡散部屋に入ってインプレッション数を伸ばす

かなり極端ですがこれを繰り返せば、フォロワー数とインプレッション数は伸ばせます

もちろんのスポンサー募集の際に、全く信頼がない状態ではだれも手をあげてくれないので最低限の信頼は必要です

完全に拡散型で稼ぐんだー!ということでなければ、このあと解説します信頼型のアカウントのつくり方も取り入れながらアカウントをつくることをおすすめします

②信頼型のアカウントのつくり方

信頼型のアカウントをつくるには、ブランディングをしていく必要があります

ブランディングとは簡単にいうと

「この人の言っていることなら信頼できる」「この人から教わりたい」「この人から商品を買いたい」「この人についていきたい」

と思ってもらうことです

なかなか難易度が高いですが、収益化をしようとしているということは、ビジネスをするということなのでもちろん簡単ではありません

たとえば、信頼していない人の

・有料noteを買おうとおもいますか?

・コンサルを受けたいですか?

・オンラインサロンに入りたいとおもますか?

価格がものすごく安いとかでしたら別ですが、それなりの価格であればやはり信頼がないと収益化は難しいです

ではどうやってそのブランディングをしていくかですが、ここで解説するとすごく長くなってしまうので

こちらのnoteをご覧ください。無料部分だけでアカウントつくり方は解説しています

まとめ:どんどんチャレンジしてTwitter収益化しよう!

記事のポイントをまとめます

・Twitterで稼ぐ方向性は大きく2つある。拡散型と信頼型。

・Twitterでの稼ぎ方のパターンは沢山あるので自分にあった収益化の方法を見つけよう(note、コンサル、スキル販売、オンラインサロンなど)

・Twitterで稼ぐためのアカウントのつくり方は、何をして稼ぎたいのかに合わせて変える

こんな感じです

今回は5つ紹介させてもらいましたが、Twitterを始めてからこんな収益化の方法があるのかと毎日勉強になっています

Twitter単体で稼ぐというよりは、Twitter×〇×〇の組み合わせで収益化を考えると、方法は無限にあるなとおもいます

Twitterの可能性はすごいです

自分の得意分野、性格に合っているなどで収益化の方法を見つけて目標に向けてお互いがんばりましょう!

今回は以上です!

また別の記事でお会いしましょう!

Twitter便利機能
Twitterの便利機能20選こんにちは! 『Twitter初心者の味方』おさるです 私はTwitter開始4カ月でフォロワー15,000人を達成しました...
フォロワーを伸ばす11ステップ
Twitterフォロワーを増やす為の11ステップ 私は二児の父&サラリーマンをしながら、2019年11月2日からTwitterを始めて「4カ月でフォロワー15,000人を達成」し...